八角の実が世界を変える

アジア料理に欠かせないスパイス"八角"が、インフルエンザ薬になることをご存知ですか? 私たち八角平和研究所は、八角のなる樹の植林による森林再生と、製薬産業創出による雇用増大を目指し「八角平和計画」をミャンマーで2012年より実施しています。

最新情報

日々の活動(Facebookページ)とあわせてご覧ください。

「トヨタ環境活動助成プログラム」採択事業を開始いたしました。

八角平和計画がトヨタ自動車株式会社「トヨタ環境活動助成プログラム」に採択されました。
この助成金により、2020年1月から2021年12月までの2年間、ミャンマー少数民族地域における八角を中心としたアグロフォレストリーの推進(ワークショップの開催、育苗、植林等)を実施予定でございます。
事業の進捗は、Facebookにて現地からご報告いたします。2年間の成果にご期待ください。

八角平和計画スタディツアー2019参加者募集

2019年8月23日から27日までの期間中、最短2泊、最長4泊にて、少数民族による八角平和計画活動地域(マンダレー管区ピンウーリンまたはチン州ミンダッ)を訪ねるツアーを開催いたします。

ツアー行程等詳細をチラシ(こちらをクリック)でご確認の上、参加をご希望の方は、8月5日(月)までに専用フォーム(こちらをクリック)よりお申し込みください。皆さまのご参加をお待ちしております。

11/19(月)TV番組「世界ナゼそこに日本人?」放送決定!

2018年11月19日(月)20時よりにテレビ東京で放送される「世界ナゼそこに日本人?」の「ナゼか現地で超有名&大感謝されている日本人2時間SP」において、
裸足醫チャンプルー、八角平和計画研究所を含むBarefoot Doctors Groupの代表である林健太郎の、ミャンマーでの医療活動が取り上げられます。是非ご覧ください。

 

番組公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/nazesoko/